W&H Picnic in autumn


京都は秋が深まり、近くの川の風景も夏のそれとはまた違う装いとなってきました。

野花も少しずつ姿を消してゆき、朝の日課の野花摘みにも時間がかかるようになってきました。

数日前、開店準備をすこし早めて川で朝の珈琲を楽しみました。

木々は色づき朝日が程よく温かく、秋のピクニックは穏やかな心地よい時間が流れていました。

オープンからもうすぐ3ヶ月、

予想より遥かにに多くの方々にピクニックを楽しんで頂きとても喜んでいます。

そして、想像もしていなかった嬉しかったことが一つあります。

それは、ピクニックから帰ってこられた時の皆さまの表情が、

行く前とはガラリと変わりとてもすっきり晴れ晴れとされていること。

このメニューを始めて良かったなと2人で喜んでいます。

最近は日が暮れるのも早くなり、夕方になると冷え込み始めました。

これからの季節は、早めの時間に暖かい格好で「寒い寒い」と言いながら、

熱い珈琲を飲むのがいいなと思っています◎

タグ:

Recent Posts
Archive
Search By Tags